松木 和成 / Kazunari Matsuki

1985年生まれの35歳、東京都江戸川区出身です。学生時代よりカメラには手を触れていましたが、本格的にカメラマン活動を始めたのは6年前になります。

カメラマンとして活動するようになったキッカケは、30歳を人生の節目とし、大手人材会社を29歳で退職して独立をしたことです。独立当初は幸いにも大手WEBメディア会社と契約を交わすことができ、執筆と撮影活動を行っていました。

主な活動としては、インタビュー取材やイベント取材において、執筆と撮影を一人で行っていました。イベント取材では、イベントコンパニオンやコスプレイヤーを数百枚撮影し、それを記事にするという活動をしていたこともあります。

現在は契約を解除し、丸の内・有楽町・日比谷を中心にフリーカメラマンとして活動。専門は人物撮影(いわゆるポートレート)です。

硬くてくっきりとした写真ではなく、逆光でふんわりとした感じの撮影が得意です(下のような写真です。ただし、天候や時間帯によって、ふんわり具合が大きく左右されます)

愛用カメラはPanasonicのDC-G99。ポートレート撮影において、背景のボケ味が美しく際立つ性能を持つカメラです。また、レンズは単焦点機能を持つH-HS043を使用。こちらもPanasonic製で、美しいボケを活かしたポートレート撮影を行えます。

その他の具体的な作品につきましては、GALLERYをご覧いただけますと幸いです。そこに掲載されている作品の中にはまだ未熟な物もあるかもしれませんが、モデルの方と協働して、一枚一枚丁寧に撮影した作品です。今後もこのような姿勢で撮影活動に取り組みますので、どうぞよろしくお願いいたします。

撮るドキ代表 松木和成

企業情報

・運営元:撮るドキ運営局
・創立:2020年10月
・代表:松木和成
・事業内容:
 プロフィール撮影『撮るドキ』の運営
 ポートレート撮影会『パシャドキ』の運営
 プロモーション企画の立案

powered by crayon(クレヨン)